かがやき


f0361897_16354766.jpg






f0361897_16354131.jpg
                                           綾瀬市



 初夏に実る赤く、そして少しすっぱみのある実が幼い日の記憶につながる・・と言うことなのでしょうが、ユスラウメの花言葉には「郷愁」とあるそうです。
 今回はタイトルにはもう一つの花言葉「輝き」を持ってきました。 ・・・春ですから。 キラキラではなくちょと渋くて、いぶし銀と言えるでしょうか。


# by 3110-photo | 2019-03-18 16:42 | 庭の花 | Comments(0)

新たな気持


f0361897_16241662.jpg
                                                佐倉市





 プロフィールのところの自己紹介でも触れたのですが、今まで10年ほど続けていたあるブログの終了に伴い、2,3日前、そちらのブログをやめにしました。
 でも、やめたのではなく、こちらに続いている・・継続の意を込めてそのブログに最後にアップした同じ頃撮影した写真をアップします。 私としては、ほとんど同じところからの新たなはじまりです。


# by 3110-photo | 2019-03-14 20:23 | 風景 | Comments(4)

木瓜一輪


f0361897_16070406.jpg
                                             綾瀬市





 やはり暖冬・・いえ春の季節の進み方がとても早いのでしょう。 木瓜の花はもう満開で、賑やかにごちゃごちゃと春を謳歌しています。 たくさんの花をまとめがたく、一輪、一番寂しそうな一枝にカメラを向けました。


# by 3110-photo | 2019-03-13 20:06 | 庭の花 | Comments(0)

花粉のお仕事

f0361897_19270517.jpg






f0361897_13570620.jpg
                                        綾瀬市





 この時期の花粉は困りもの、一日も早く飛ばない日が来るようにと強く、強く願っているのですが・・・。


 花粉が非常に多く飛んでいる日には、太陽のまわりに、虹のような輪が見えることがあるのだとか。 これを花粉光環というのだと聞きました。
 今日の写真、花粉光環かな??



# by 3110-photo | 2019-03-12 19:56 | その他 | Comments(0)

明けの明星の下で



f0361897_20222522.jpg
                                                 弟子屈町





 夜明け前、屈斜路湖の湖面で成長中の霜の華です。 上空には金星が、この頃近くには木星と土星もいたはずですから、別に小さく見える星が、そうなのでしょうか。 すぐに星座早見表で確認することを怠ったので、今となってはどちらかわかりませんが、星を楽しむ時間としても条件に恵まれました。
 寒すぎなければ・・・。

# by 3110-photo | 2019-03-11 20:26 | 北海道 | Comments(0)